恋活アプリ・恋活サイトおすすめランキングBEST3+

更新日:

最近では、優良な恋活アプリであれば普通に異性に会うことができるようになってきた。なぜ恋活アプリは出会えるのか。その答えは簡単で、今までネットで出会うことに躊躇してきた人たちが続々と恋活アプリを使うようになってきたからだ。

恋活アプリに代表されるサービスは「オンラインデーティングサービス」といって、海外ではすでにメジャーな出会いのツールであった。ギネスにも登録されている世界最大の恋愛マッチングサイトである「match.com」のサービスが開始されたのは実に1995年。一方そのころ日本では、いわゆる出会い系サイトがはびこり、ネットでの出会いがネガティブなものであるというイメージが定着してしまった。

ペアーズやOmiaiの登場は2012年であった。今までの出会い系をくつがえすイメージ、悪徳業者を排除するシステム、そして使いやすさとクリーンさは衝撃的で、あっという間に会員数を増やした。恋活は日本のネットでの出会いを、ようやく安全・安心なものにしたのだ。

そしてそれに続けとばかりに他の恋活サイトも登場。もはやペアーズに勝てず、サービスを終了してしまった恋活サイトも多い。

最近は優良な恋活アプリが数多くあり、どれを使えばいいか迷うこともあるだろう。そこで本記事では、2017年に筆者がおすすめする恋活アプリをランキングBEST 3で紹介する。

ランキングの根拠としては、会員数の多さと、会員数の伸びを基準にしている。要するに、今流行っている恋活アプリをご紹介していくというわけだ。

それでは恋活アプリ・恋活サイトおすすめランキングBEST 3をどうぞ。

※恋活アプリ・恋活サイトの利用は18歳以上からとなります。
※料金は変動する可能性があるため、公式サイトにてご確認をお願いします。

 

恋活アプリ・恋活サイトおすすめランキング1位
ペアーズ

会員数 500万人
運営会社 株式会社エウレカ
料金(定額制) 男性:2980円/月〜(12か月プランでは約1900円/月)
女性:無料
Facebookアカウント 必要
口コミと評判 Google Play レビュー:3.7
ペアーズ公式サイトで詳細を見る

恋活アプリ・サイトおすすめランキング1位は「ペアーズ」だ。会員数が500万人と、恋活アプリの中でもダントツで1位。2017年現在、日本一の恋活アプリなのだ。恋活をしている人なら、もはやペアーズを使ったことがない人のほうが少ないのでというレベル。

この会員数の多さこそがペアーズの一番の特徴であり、出会いやすさにつながっている。また、ペアーズはコミュニティ機能や検索機能が充実しており、自分の好みの条件の相手に集中してやり取りができる。

筆者は運営会社のエウレカに行き社員の方々にもお話を聞いてきたが、本当に真摯に出会いをプロデュースしたいという想いが強く伝わってきた(筆者の体験談などはこちらから⇒pairs(ペアーズ)の記事一覧)。自信をもっておすすめできる恋活アプリがペアーズだ。

ペアーズアプリの口コミと評判

Google Playストアのレビューによると、ペアーズアプリの評価平均は3.7。実名での口コミとレビュー投稿のみを抜粋して、評価5~1までの口コミを1件ずつ引用させていただく。

評価★★★★★男性):本当に人が居ますよ。 ここはサイトメインでやってた老舗で、時代に合わせてアプリも作った感じ。アプリインストールすると、山ほどサクラからメッセージが届いて、勘違いするのとは違います。男性が努力しないと、女性と知り合えない、まともな運営です。
評価★★★★☆(女性):いろんな方に会いました。やめたり再開したりで、そこそこ長くしてますが会える確率高いです。会えないのは、好みじゃ無いってことで笑
評価★★★☆☆(男性):会えます 相手が見つかりました!しかし業者が紛れ込んでるのだけ対処してほしい。
評価★★☆☆☆(男性):マッチングはするが、 メッセージを交わせない。こちらが何かメッセージ送ってもなしのつぶて。これではまともな出会いが出来ない。
評価☆☆☆☆(女性):友達10人いないと駄目ですか? 先程ゼクシィのアプリでも同じ羽目に遭ったんですけど、フェイスブックで友達10人いないと駄目って話で、登録もできないまま終わってしまいました。

口コミを見ていると、ちゃんとお相手に会えたという人は高評価になっている。一方、ペアーズを使えばすぐに出会えると思っていたのに会えなかったという人が低評価。

低評価の人たちの文面をみると、ネットでの出会いに慣れていないのではと思ったのが正直なところだ。きちんと写真をアップする、プロフィールをすべて入力するなど、基本的なことができていないと会えないのはリアル社会と同じだ。当ブログの読者におかれましては、そうならないようにしっかりとブログ記事をお読みいただきたい。

ペアーズはこんな人におすすめ

  • 真面目な出会いを探している!
  • 条件に合った人を絞り込んで出会いたい!

ペアーズの登録

ペアーズはアプリ版とブラウザ版があるので、お好きな方をお使いいただきたい。「無料いいね」を押せる回数が倍になるため、当ブログではアプリ版とブラウザ版の併用をおすすめしている。

iPhone
アプリダウンロード
Android
アプリダウンロード
ブラウザ

 

恋活アプリ・恋活サイトおすすめランキング2位
タップル誕生

会員数 100万人
運営会社 株式会社マッチングエージェント(サイバーエージェントグループ)
料金(定額制) 男性:2980円/月〜(12か月プランでは1665円~/月)
女性:無料
Facebookアカウント 不要
口コミと評判 Google Play レビュー:4.3
タップル公式サイトで詳細を見る

恋活アプリ・サイトおすすめランキング2位は「タップル誕生」だ。いま急激に会員数を伸ばしており、毎日3000人が登録している。計算上では2017年中に会員数200万人となる。

なぜこんなに会員数が伸びているのか、それは無茶苦茶な宣伝手法にある。タップル誕生の運営は巨大企業のサイバーエージェントグループだ。その資本にものを言わせて、アフィリエイト広告、Twitter広告、AbemaTVでのCMなど大量の広告を打ち出しているのだ。みなさんもTwitterなどで一度はタップル誕生の広告を目にしたことがあるのではないだろうか。

さらに渡辺直美や鈴木奈々など芸能人を広告に使い、その知名度と信頼度を一気に広めたのだ。※恋活アプリの宣伝で有名芸能人を起用するというのは、日本の出会い系サイトの歴史を鑑みると異例の事態。

このタップル誕生、もちろんアプリのクオリティも高い。タップル誕生では「カード」というものが20枚毎日ログインボーナスとしてもらえ、1日20人も相手を選ぶことができる。そして表示された相手を「いいかも!」「イマイチ」というゆるい二択で選ぶというシステムになっていて、マッチングのしやすさはペアーズを超える。(そのかわりタップルには検索機能がないという面もある)

またFacebookアカウントがなくても登録できるので、いままでFacebookアカウントがないために恋活アプリ・サイトをあきらめていた人でもタップルなら使える。

ペアーズとタップルのマッチングシステムの違いを簡単に述べるなら「狙い撃ちのペアーズ」「ばらまきのタップル」といったところだ。

タップル誕生アプリの口コミと評判

Google Playストアのレビューによると、タップル誕生アプリの評価平均は4.3。先ほどのペアーズと同じように口コミをご紹介。

評価★★★★★男性):良いですね~何人にも会えてますよ♪会えない!とか言ってる方。いきなり「LINE教えて」とか「会えない?」ってタイミングが早すぎなんじゃないんですかね~??
評価★★★★☆(女性):なかなかいいかも。検索などはしづらいですが、条件を設定できるしカテゴリ別に気の合いそうな方を探せるのでとてもいいです。
評価★★★☆☆(男性):マッチングはすごいする。けど返事ないのも多い。まあ会える。
評価★★☆☆☆(女性):うーん。 40越すと出会いが少ないアプリかな。30代の子に勧められたんやけど、若い子が多いです。
評価☆☆☆☆(男性):始めた時期が悪かったのかサクラばかり。ただ、友人は一ヵ月で数人会えたのである時期には人が増えるようだ。

割と評判はいいようだ。口コミを見ていると「サクラが…」という人もいるが、おそらくそれはサクラではない。大手の恋活アプリや出会い系サイトにサクラはまずいない。当ブログのこの記事を読んでもらえれば詳細が分かると思う(⇒ペアーズやゼクシィ恋結びのサクラと業者)。普通は引っかからないと思うんだけどね…

ただ、男性が無料会員登録したあとやたらマッチングするのだが、それをサクラと呼べなくはない。ただしこれはどの恋活アプリも同様なので気にしなくていい。

タップル誕生はこんな人におすすめ

  • たくさんマッチングしたい!
  • Facebookアカウントを持っていない!

タップル誕生の登録

タップル誕生もアプリ版とブラウザ版がある。アプリの方が使いやすいかなと思う。

iPhone
アプリダウンロード
Android
アプリダウンロード
ブラウザ

 

恋活アプリ・恋活サイトおすすめランキング3位
with(ウィズ)

会員数 40万人
運営会社 株式会社イグニス
料金(定額制) 男性:2800円/月〜(12か月プランでは1665円~/月)
女性:無料
Facebookアカウント 必要
口コミと評判 Google Play レビュー:4.0
with公式サイトで詳細を見る

恋活アプリ「with」のサービスが開始されたのは、2016年3月と超後発組である。恋活サービス群雄割拠のこんな時期に恋活アプリをスタートさせるなんて、正気の沙汰とは思えない。あのDMMでさえ撤退した業界なのに。

しかしこのwithが、Facebook認証型恋活アプリで現在売上3位(IR情報より)となっているというから驚きだ。上場企業のイグニスが、他とは一線を画す恋活アプリを目指して作り上げたのがwithなのだ。

withの特徴は何といっても「メンタリストDaiGo監修」という、メンタリズムを利用した「心理学×統計学」でマッチング相手を算出するというものだ。だいぶ斜め上から来やがった。withでは例えば、性格診断の結果で相性のいい相手を見つける、相手との共通点を数値化して相性を確認するといったことができるのだ。

withに登録しなくても、簡単なメンタリズムテストもあるので試しにやってみると面白い。※以下のリンクからどうぞ。音は出ませんがDaiGoが出ます。withへの登録は不要です。

⇒女性用メンタリズムテスト

⇒男性用メンタリズムテスト

また、DaiGoの恋愛マル秘テクニックなどのサービスもあるので、アプローチのコツや恋愛のコツなどを学ぶこともできる。

恋活アプリでは顔や年収ばかりに目が行ってしまいがちだが、深層心理でマッチングするという新しいアプローチを提供してくれるのがwithだ。

withアプリの口コミと評判

Google Playストアのレビューによると、withアプリの評価平均は4.0。こちらも口コミをご紹介。

評価★★★★★男性):普通に優良だと思う 登録から2週間で【マッチング/55人】【メッセージが続いてる人/35人】【実際に会った(会う約束含む)人/5人】なので、かなりよい方だと思います。有料会員になることは必須ですが、イベントとして行われている診断で相性○になった女性へはポイント使わずにいいね!できるのでコスパはいいと思います。会えないとおっしゃってる方もいますが、高望みしなければ普通に出会えるかと…
評価★★★★☆(男性):東京以外は登録人数が少なめな気がします。ただ相性いい人を紹介してくれて、いいねが無料なのはいい機能だなと思います!
評価★★★☆☆(女性):まぁまぁ 楽しいです。心理テストで相性を見るのは新しくて良いと思います。
評価★★☆☆☆(女性):こういう出会い系初めての私にとっては安全なものだと思いました。ただ、男性の自己紹介文が全て定型文(全く自分の文章で考えようとかが感じられず)どうも会いたいと思う人がいない。
評価☆☆☆☆(男性):もういいや… もういいですわ。FBの関係上の出会い系すべてやってみたけど同じにしか思わない。会話しなければ人の中身なんてわからないのに、写真の印象だけでわかるんだったら苦労しない。いいねを押しても返ってこないからマッチング以前に凹みます。せいぜいイケメンで優しい人を見つけてください。

上記口コミにもあるが、「東京以外はまだ会員が少ない」「心理テスト以外の機能はペアーズと似たようなもん」「割と楽しい」といった評価が目立った。確かにペアーズと比べてしまうと会員数が少ないのは事実、しかしこういう、サービスの成長時期が面白くて出会いやすいと思うのは筆者だけだろうか。

そしてなにより、今現在アプリの売上3位という事実。withこれからの会員数増加は想像に難くない。ちなみに上記口コミの星一つの男性、なにか根本から自分を見つめ直さないといけない気がする。

withはこんな人におすすめ

  • メンタリズムで相手を見つけてみたい!
  • アプリ自体も面白い恋活アプリを使いたい!

withの登録

withの登録は下記からどうぞ。

iPhone
アプリダウンロード
Android
アプリダウンロード
ブラウザ

 

恋活アプリ・恋活サイトおすすめランキングBEST3は以上です。

以降はBEST3には入れなかったけど、次点で使えそうな恋活アプリ・恋活サイトをご紹介。必要な方だけお読みいただければ結構です。

 

恋活アプリ・恋活サイトまだまだあるよ

BEST3は先述の通りだ。しかしながら、恋活アプリはまだまだ色んな種類がある。もしかしたら目的に合った恋活アプリがあるかもしれないので、簡単に紹介のみしていく。(随時更新)

Omiai

会員数 150万人
運営会社 株式会社ネットマーケティング
料金(定額制) 男性:3980円/月(12か月プランでは2780円/月)
女性:3980円/月(12か月プランでは2780円/月)
Facebookアカウント 必要

実はOmiaiとwithどちらを3位にしようか迷っていた。伸び率で言えばwithなのでwithを3位にしたが、会員数で言えばOmiaiの方がまだ上なのだ。

Omiaiの特徴といえば、女性も有料、そしてそのことによって真剣な出会いを求めている人のみが登録しているという点だ。悪質なユーザーは通報されイエローカードを渡されるなど、恋活アプリの中でも真剣さと安全性により力を入れていると言えるだろう。真剣交際から結婚へ、と考えている人はOmiaiがいいかも知れない。

 

YYC(ワイワイシー)

Mixi運営の恋活アプリがYYCだ。YYCはもともと出会い系のジャンルだったんだけど、ペアーズに影響されて恋活サービスに転向した(ただしまだ出会い系の色も強い)。

YYCのいいところは、定額制ではなくポイント制なので使いたいときにだけ使うことができるのと、アプリだとログインボーナスが付くことだ。ログインボーナスのおかげで男性も無料で月にメール12通まで送れてしまうのだ。

YYC公式サイトで詳細を見る

iPhone
アプリダウンロード
Android
アプリダウンロード
ブラウザ

 

Poiboy(ポイボーイ)

株式会社Diverseが運営するPoiboy(ポイボーイ)は、女の子のための恋愛応援アプリ。画面にずらーっと男性の写真が出てくるので、それを選んでメッセージのやり取り開始!

「ん、普通じゃね?」と思ったそこのあなた、違います。Poiboyは、男性は女性に選ばれるのを待つしかないというドM仕様だ。男性から女性にアプローチすることはできない。だから女の子のためのアプリというわけ。

男性はそのかわり、月額480円~とかなり安めに設定されているのがいい。ただ安いとはいえ、何もできないうえに金だけ毎月取られるということもありうるのでそれだけは避けたいところだ。写真やプロフは入念に。

Poiboy公式サイトで詳細を見る

iPhone
アプリダウンロード
Android
アプリダウンロード

 

それではまた追加していきますね!

おすすめランキング記事2本

2017年に流行るおすすめの恋活アプリ、出会い系アプリをランキングにしました!

-出会い系サイト比較

Copyright© 真剣出会いブログ , 2017 AllRights Reserved.