マッチングアプリで女性のプロフィールの趣味は何て書けばいいか【ペアーズ・タップル・with】

更新日:

さて今回から新しいコンテンツ「真剣ラジオ」というラジオ(ポッドキャスト)が始まります。

【真剣ラジオ】マッチングアプリで女性のプロフィールの趣味は何て書けばいいか

ケイとアサヒがマッチングアプリの女性の趣味について語ります。

※初回は最初の3分ほどラジオを始める経緯について話しています。あと二人とも偏屈なのでごめんなさい。

1話目

以下の再生ボタン▷を押すとラジオが始まります。(当然ながら音がでます)

2話目

3話目

4話目

5話目(最終話)

今までのラジオ一覧は以下のページにあるのでぜひどうぞ。

【ラジオの内容まとめ】
ペアーズやwithなどのマッチングアプリで女性のプロフィールの趣味は何て書けばいいか

ここからはラジオの内容を大まかにテキストでまとめておく。

マッチングアプリのプロフィールで女性は趣味について一生懸命書いているが、男性にとってはあまり興味ないというのが正直なところ。

むしろ趣味を書くとマイナスイメージになることも多いので、プロフに趣味なんて書かない方がいいのでは?!と提案したい。

以下個別の趣味についてコメント。

ペアーズやwithなどのマッチングアプリの女性のプロフィールで書かないほうがいい趣味

■「ホットヨガが趣味」→×
流行りに乗っているだけなんじゃないか。そもそも暖かい部屋でやる必要があるのか。

■「海外旅行が趣味」→×
男性は女性の自己顕示欲を感じてしまい、とにかく印象が悪い。あと、プロフにちょいちょい英語を混ぜてくる女性はなにがしたいのか。
また男性によっては「金のかかる女性なんじゃないか」、「結婚した後もそんな生活を続けるつもりなのか」などと懸念してしまう。

■「ソフトテニスが趣味」→△
よく分からない。どこでソフトテニスやっているのか謎。

■「美術館巡りが趣味」→△
意識高いアピールに見えてしまう可能性がある。本当に美術館を巡っているのかも疑問。

■「ソイラテが趣味」→×
よく分からないので書かなくてよい。

■「ジム通いが趣味」→×
「ジムに行ってる私が好き」なんじゃないか。インスタで自撮りする目的なんじゃないか。

■「図書館に行くのが趣味」→△
害は少ないけど、プラスになる要素も少ないので微妙。

■「ジャニーズが趣味」→××
男性にとって全くいい印象にならないので絶対に書いてはいけない。
(ちなみに、ラジオ中でオレが「まなったん」と言っていたのは乃木坂46の秋元真夏のこと)

■「カフェ巡りが趣味」→△
おしゃれを気取ってそうなイメージになるかも。そして本当に巡っているのか。

■「舞台鑑賞が趣味」→×
勝手に行っていただければ…という感じ。かなり人を選ぶので書かないほうがよい。ちなみに「とくダネ!」の笠井さんは降板していませんでした。すみません。

■「パラセイリングが趣味」→×
無理して書かなくてよい。

■「セミナーが趣味」→××
気持ち悪いので書いちゃダメ。

■「断捨離が趣味」→×
それは趣味なのか??断捨離なんてリアルでもあまりイメージがよくない。ましてやマッチングアプリのプロフィールで書くのはやめておいたほうがいい。

■「自転車が趣味」→×
あまり響いてこない。あと、男の影響で始めたのでは?と思ってしまう。

■「ゴルフが趣味」→△
ゴルフをやる男性なら乗ってくると思われる。しかしゴルフをやる男性は意外と少ないのが現実で、ゴルフをやらない男性からは毛嫌いされてしまう可能性がある。ただし、ゴルフをやる男性や平均年収高めの男性を狙っているのであれば書くのもありかも。

■「洋画(字幕)が趣味」→×
(字幕)←とか書いてるのがムカつく。

■「スポーツ観戦が趣味」→×
やや安直。男の影響の可能性もあると勘繰ってしまう。

■「ホームパーティーが趣味」→×
勘弁してほしい。

ペアーズやwithなどのマッチングアプリの女性のプロフィールで書いてもいいと思われる趣味

さんざん悪態をついてきた我々だが、マッチングアプリの女性のプロフィールで「この趣味なら書いていてもいいんじゃないか」というものを上げていく。

■「食べ歩きが趣味」→◎
まったく問題ない。男も食べることは好きなので。

■「料理が趣味」→◎
料理のできる女性をあえて嫌だという男性はいないだろう。男性にとってプラス材料になるので、プロフィールに書いておくと好印象。

■「釣りが趣味」→〇
やや攻めの趣味となるが割とアリ。気取ってる感じがしないし、一緒に行ってもいいかなと思う。

■「ゲーム・マンガ・アニメ」→◎
ゲーム・マンガ・アニメであれば大抵の男性もどれかは経験している。話のきっかけにもなるし良いのではないか。

■「温泉が趣味」→◎
多くの男性も風呂に入るのは好き。当てはまる男性が多いので、書いておくと吉。

以上となる。

さて、マッチングアプリで女性の趣味はなんて書けばいいかを話してきたが、そもそも本当に「趣味」を書く必要があるのか?もっと良い書き方もあるんじゃないか?というのが我々の本音でもある。それについては上記ラジオの5話目で話しているので、是非聞いていただければと思う。

まとめ

男性は女性の趣味を読んだとき、自分に合わないなと思ってしまって「いいね」を押さないことがある。つまり、女性が趣味を書くことによって男性をフィルターにかけてしまうことになるのだ。機会損失にしかならないのであれば、いっそのこと趣味は書かないほうがいいのではないか。マッチングアプリはとりあえず良い人とマッチングして会うのが目的なので。

そうそう、今回は女性の趣味についてだったが、男性の趣味についてはアプローチがぜんぜん変わってくるということも言っておきたい。ラジオの中でも「男性が趣味を書くのと、女性が趣味を書くのとでは意味合いが違う」と言っていた。

例えば男性がプロフィールに「趣味は海外旅行」と書いた場合、女性は「すごい」「お金持ってそう」「私も連れてってもらえるかも」という感想を抱くことができる。しかし女性が「趣味は海外旅行」と書いた場合、男性は「なんかイヤ」と感じてしまうのだ。

  • 男性がカッコいい趣味を書く→印象が良い
  • 女性がカッコいい趣味を書く→印象が悪い

上記、女性にとっては意味不明かもしれない。でも人間の心理ってこうなっている。 恋愛では本能的に「男性が女性を引っ張っていく」という心理になっているので、その構図が崩れると出会うところまでいけない。 なので女性があこがれるような趣味を女性が書くと逆効果になってしまうのだ。

会って惚れてしまえば、相手の趣味だって気にならないはず。会うまでの機会損失を減らすために、趣味を書かないというテクニックを女性が実践してみてもいいのではないだろうか。

ラジオのお題も募集

真剣ラジオ

実現できるかは分かりませんが、「こんなトピックについて議論してほしい」、「こんな悩みがある」、などありましたら、コメント欄やメール(お問い合わせ)、ツイッターなどでも募集しております。

もちろん通常のコメントもお待ちしております。それでは m(. . )m

ラジオ一覧

ラジオのトピック一覧は以下からどうぞ。

真剣出会いブログのTwitterをフォロー

フォローしてくれたら嬉しいです。

おすすめランキング記事

おすすめの恋活マッチングアプリをランキングにしました!

-ラジオ

Copyright© 真剣出会いブログ , 2019 All Rights Reserved.