合コンで出会った変な女たち

投稿日:

合コンとかをやっていると色んな人に出くわす。普通にいい人が大半だとは思うけど、中には態度の悪い女子、ぜんぜん反応しない女子、やたらと騒ぐ男、カッコつてて絡みづらい男、などいろいろだ。

そんな中でも今回は合コンで出会った少し変わった女子たちをご紹介したい。

合コンで出会った変な女たち①
幹事の立場を悪用する女

男5対女5の合コンが渋谷であった。このときの問題点は合コンの内容そのものではなく、合コンが始まる前にすでにおかしかった。

この合コンの幹事は相手側の女性で、お店から何からすべてその女性に一任していた。合コンの数日前、その幹事の女性からLINEが入る。

合コンの会費についてはまあ安いぐらいだ。

そして合コン当日、オレらは予約されている渋谷のダイニングバーに向かった。すると、女性幹事からLINEが入る。

なぜかその女性幹事、まだ入ってくるなというのだ。さらに

男がみんなそろってから来いというのだ。

なんこれ。この時点で男性陣はイライラしていた。このときいたオレとアサヒが話す。


すげームカつくわ。なんかコイツおかしくね?


なんか怪しいな。


店調べたけど、店自体は普通の店っすね。

などと話していると男性陣が集まったので、こちらからLINEを入れてみる。

こっちの質問の回答になってねえ!


なんなんだよコイツ。もう一回店のウェブサイト見てみるか。

オレとアサヒで店のウェブサイトを確認する。すると見つけた。

"飲み放題付きコース3500円"


これか。


くそみてーなやつだな。


しょーもねえことしやがって。

pikachu
ぶっ〇しますか?

そう、この女、3500円のコースを予約しておきながら男性たちに4500円に請求していたのだ。

まあそもそも3500円が激安だし、4500円でも別に高くない。しかしわざわざ男性たちから余計にお金を取り、自分の懐に入れるというその根性が気に食わない。

オレらは結構腹が立っていて、このままバックレる、合コンの場でこれをバラす、など色々考えたが、せっかく集まってくれた女子たちもいるもんだし穏便にすまそうということになった。

そして合コンが始まった。


幹事のぴんこでーす。

pikachu
どもー。

まあ合コン自体は滞りなく進んだし、それなりに楽しかった。

そして会費を払うとき。


じゃあお金…


(小声)まとめといてくれた?


ああ。

そして男性の会費を渡す。

すごい勢いで金を回収する女

すごい勢いで金を回収する女

ババッと金をとりすぐに机の下に隠した。女性参加者にバレないようにすぐに隠したのだろう。

結局この女性幹事は、男性には1000円上乗せして会費を伝え、他の女性にバレないよう男性の個別会計を避けて会費をまとめさせたというわけだ。

これだとオレらは、合コンに呼ばれた女性たちが会費をいくら取られたのかは分からない。ぴんこが友達をなくさないよう祈るばかりだ。

※ただし!会によっては幹事が相当大変なこともあり、そのお疲れさま代みたいのはあってもいいんじゃないかと思っている。

合コンで出会った変な女たち②
外さない女

お次はまあ普通の合コン。横浜のダイニングバーにて。

合コンが始まり、普通に自己紹介となる。

girl_face
まつ子といいます。仕事は事務をしていて、趣味は…

などとまあ、よくある感じである。次


マサエといいます!アパレルで働いていて、趣味は…

などとまあ、よくある感じである。次


ますこと言います。

pikachu
・・・・・・


仕事は経理をしてまして、趣味は、最近ボルダリングにはまってます。

pikachu
・・・・・・


今日は顔だけでもおぼえて帰っていただければ。

pikachu
いやいやいや・・・

マスクを外さない女

そう、合コンが始まってから自己紹介が終わるまで、ずっとマスクを外さないのだ。

これにはさすがにオレらも

pikachu
マスク外せよっ!!!

と3人同時にツッコんだ。

ちなみにマスク外したらぜんぜん普通の女の子だった。

合コンで出会った変な女たち③
お嬢様

最後も横浜で合コンをやったときの話だ。

当時よく一緒に飲んでいた女友達がいて、そこで合コンというか軽い飲み会をやることになった。

pikachu
うぃーす。


うぃーす。


一人遅れてくるから。


その子すごいお嬢様だよ。

pikachu
お…お嬢様?


社長令嬢とかそんな感じ?


そうそうそんな感じ。


へー。

pikachu
すごいっすね。


先に飲んじゃおうよ。

pikachu
うぃー。

こうして飲み会がスタートした。男たちは「お嬢様」という言葉に妙な期待を覚え、目の前にいる女子たちと話していても上の空。早くその「お嬢様」とやらを出してもらおうという気持ちだった。

そして15分後。


あ、着いたって。

pikachu
うぃー。

「うぃー。」じゃない。平静を装いつつ、本当は早くお嬢様を見せてくれという気持ちを必死に抑えていたのだ。

そしてお嬢様が現れた。

はじめまして

pikachu
はじめましてー。

いや、なんだろう。普通だ。普通の感じの人が来た。これがお嬢様なのかと問われてもよく分からない。

オレらが勝手に淡い幻想を抱き、お嬢様ってもんだからシンデレラみたいのが来んのかと思ってしまったのだ。

飲み会はお嬢を交えて再スタート。飲み放題で、料理はコースでサラダ、肉、パスタなどが運ばれてくる。

お嬢はなかなか気さくで明るい子だった。しかしやはり、会話の端々にお嬢様の片鱗も見せる。


そうですね。うちの敷地内に車が停まってて。


へー!車ってどんなの?


ベンツと、クラウンと…


すげー。もしかして家に「離れ」とかもある?


離れもありますよ~。

pikachu
へ~。

さすがお嬢様である。

こんな調子で談笑しながら飲み食いしていた。しかし飲み会も後半に差しかかろうというとき…

ズボッ!ズボッ!


(なんぞ!?)

ズボッ!ズボッ!


(え!?)


ズボボボッ!

pikachu
(!!!?)

マジで何事かと思った。そしてオレらはあまりの音量に耳を疑った。

パスタのすすりがハンパねえ

そう、パスタのすすりがハンパねえのである。


そ、それでタカシが転んじゃって!


はっはっは!そりゃ傑作。


ズブォー!


(うっ!)


だから結局その服返品してさ~

pikachu
あははー!まあしょうがないよね!


ズブォー!

pikachu
(うっ!)

もはや会話にならないのである。

マジで会話が中断してしまうような音量。

しかも!

歯切れがいい

そう、歯切れがいいのである。

こうなるともはや会話どころではない。いや表面上は一生懸命会話しているのだが、意識は「ズブォー」と「ブツッ」に持っていかれているのだった。

おわりに

こうして2時間続いた飲み会は終わった。


ちょっとあれなによ(笑)

pikachu
マジビビりました(笑)


蕎麦屋に来たのかと思ったぜ。


あれのせいで何しゃべってたかなんにも思い出せねえわ。

pikachu
あのパスタの記憶しかないっす。

人間の記憶とはいとも簡単にかき消されてしまうものだ。パスタしか覚えてないのだから。

さて今回は合コンで出会った変な女たちをご紹介した。しかしながら、女子からみたら実はオレのほうこそ「変な奴いたんだけど」と言われているのかもしれない。

合コンを試金石として、自分を振り返ってみるのもいいかもね!

それではm(. .)m

真剣出会いブログのTwitterをフォロー

フォローしてくれたら嬉しいです。

おすすめランキング記事

おすすめの恋活マッチングアプリをランキングにしました!

-合コン

Copyright© 真剣出会いブログ , 2019 All Rights Reserved.