300BAR NEXT(スリーハンドレッドバー ネクスト)に行ってみた

更新日:

今までにも300BAR(スリーハンドレッドバー)や333(トリプルスリー)などの、新橋・有楽町界隈のスタンディングバーの記事を書いてきた。今回は4月にオープンしたスリーハンドレッドバー系列の新店舗、300BAR NEXT(スリーハンドレッドバー ネクスト)に行ってきたのでどうぞ。

 




300BAR NEXT(スリーハンドレッドバー ネクスト)に行ってみた

日曜日の21時ごろだったろうか、友人との飲み会を終えたオレとしょーすけは新橋らへんをウロウロ。スタンディングバーでナンパでもするか!ってことで、せっかくだから先日オープンした300BAR NEXTに行ってみようということになった。

マップで探しながらしょーすけと場所を探すけど、相変わらずこの系列の店舗は場所が分かりづらい…。人に聞いたりしながらようやく到着!

300BAR_NEXT

こぎれいなビルだ

やっぱり始めて行くお店は緊張するなぁ(・∀・;)

恐る恐る階段を下りる…。お、階段を降りる途中、女の子が1人で入っていくのを目撃。

300BAR_NEXT2

ガラス張りの入り口をくぐると~。

おお!良い感じ!300BAR8丁目店や8丁目店はウッディーな感じだけど、ここネクストは割りと小ぎれいな感じ。照明は明るめだ。

 

しかもあんまり混んでない!男女比も悪くない(゚∀゚)!

 

まだあまりネクストは知られてないのか?日曜日ってことが大きいのかもしれない。

とりあえずカウンターで3枚つづりのチケットを購入。ドリンクカウンターでビールを注文。空いているテーブルに陣取った。

300BAR_NEXT4

なかなか開放的

300BAR_NEXT5

別アングル

写真でご覧いただけるとおり、すでに男女で話し始めているテーブルも多かったけど、フリーの女の子も3組くらいいた。

 

ケイ「となりの子たちも行けるし、オレらと同時に入ってきた子もいけるし…。」

しょーすけ「どーしましょ。あっちの奥のほうの子が可愛いような。」

ケイ「んー?よく顔みえねーな。まあいいや、もう少し飲んでから動くか。」

しょーすけ「そーすね。」

ケイ「今日は混んでないし、女の子もいるし、なんか余裕だなw」

 

今日はそんなにあせる必要は無さそうだ。とりあえず1杯飲んで様子見ることに…。

300BAR_NEXT6

少し混んできたかな

 

声かけるぜ

しょーすけ「どの子いきます?」

ケイ「せっかくだから、一番かわいい子のところにいく!」

しょーすけ「するってーと…」

ケイ「オレと同時くらいに入店した子だな。」

しょーすけ「あの1人で飲んでいる子か。」

ケイ「この中にいる女の子の中で、素材の良さは一番と見た!ちょっといってくる!」

しょーすけ「は~い。」

 

奥のほうのテーブルで1人で飲んでいる女の子に声を掛ける。

色白で端正な顔立ち、美人だ。

 

ケイ「今日はお1人なんですか?」

女の子「そうですよ~。」

ケイ「オレいま友達といるんですけど、一緒に飲んでもいいですか?」

女の子「はい、いいですよ~(^-^)」

 

オッケ━━━(゚∀゚)━━━!

名前はイクラちゃん、27歳だそうだ。しょーすけを呼んで、3人でお話する。

300BAR_NEXT7

しょーすけ「ども~。この辺でよく飲むの?」

イクラ「そうですねー。今日女の子多いからナンパし放題じゃないですか~。」

ケイ「そうだね!でもオレはイクラちゃんがいいなと思って話しかけた。素材の良さが光ってたからね。」

イクラ「えー、ほんとですかー!」

しょーすけ「さっきからケイさんがイクラちゃんが良いって言ってたんだよ。」

イクラ「ありがとうございまーす(*^o^)」

 

こんな感じで楽しく話していた。

 

スリーハンドレッドバーネクストにいた男、ブラック

しばらくして、しょーすけはトイレに行った。すると次の瞬間・・・・・・

 

ケイ「ん(-o-;)?」

300BAR_NEXT8

ブラック「Hi! How are you??」

イクラ「ハロ~。」

ブラック「I'm ブラック. Nice to meet you!」

 

オレとイクラちゃんが会話しているにもかかわらず、突然黒人がイクラちゃんに話しかけてきたのだ(-o-;)

しかも、オレがブラックに話しかけてもこちらを見ず、ひたすらイクラちゃんに話しかけるという…(-o-;)

 

ブラック「日本人てさ~、すぐ相手の職業とか聞くでしょ~?外国ではそういうこと聞かないんだよ~。」

イクラ「へ~そうなんですか!」

ブラック「日本人てさ~、すぐ人の年齢とか聞くでしょ~。」

 

ブラックとイクラちゃんは話し始めてしまった。しかも日本語うまいしコイツ。なんでわざわざ英語で話しかけてきたんだよ、めんどくせー。

しかもなんか日本人批判みたいなことばっか言ってるし。日本人として言わせてもらうが、日本に貴様のような失礼な奴はほとんどいねーよ。

そこへトイレから戻ってきたしょーすけがオレに話しかける。

 

しょーすけ「誰コイツ?」

ケイ「突然割り込んできた…。」

 

とにかく、ブラックは人の話を聞かずにひたすらイクラちゃんに話しかけまくる。オレやしょーすけが話しかけても答えようとしない。

300BAR_NEXT9

ここでしょーすけがサムライ魂を見せる。

 

しょーすけ「ねえ!あんたいくつなの??」

 

なに!その質問はまずい!

ブラックが得意げに答えた。

 

ブラック 「ほらね~!こうやってすぐ人の歳聞くでしょ~┐(´ー`)┌」

 

ここでしょーすけがキレた。

 

しょーすけ「ねえねえねえ!歳聞いたら何が悪りーの(-Д-メ)!?」

ブラック「日本人は初対面ですぐ歳を聞くでしょ。」

しょーすけ「だから何が悪りーのよ(-Д-メ)!?」

ブラック「年齢はプライベートでしょ。」

しょーすけ「あなたのことが知りたい、という気持ちだけなんだけど、悪いの??」

ブラック「それは他のことでも聞けるでしょ。」

しょーすけ「”昨日何してたの?”っていう質問はプライベート?」

ブラック「それは答えるでしょ。」

ケイ「昨日は愛人を抱いてたよ( ´_ゝ`)とかは相当プライベートだけどw」←黙ってろ

しょーすけ「相手への興味があるから聞いているのに、そんなに悪い?」

ブラック「いや別に悪くはないけどね。」

 

 

・・・・・・・・・3分後

 

 

ブラック撃退ヽ(゚∀゚)ノ

 

しょーすけの気迫が勝り、ブラックは去っていった。

そして再びイクラちゃんとしゃべる。

 

ケイ「じゃあ今度合コンでもやろうよ!」

イクラ「おーやりますかー!」

ケイ「じゃあいつ空いてるかな?日曜とかがいいかも。」

イクラ「えっと、2週間後の日曜とかどうですか?」

 

は、話が早ええ!というわけで次回は合コンか…!?

 

さて、以上が300BAR NEXTの様子でした。後日また行きましたが、余裕で女の子としゃべれました!

まだオープンから日が経っていないせいかそんなに混んでいない上、女子率も悪くない。でもまた混んできちゃうんだろうな…。

300BAR_NEXT10

ちなみに、ブラックはオレらのテーブルから去ったあと、別の女の子に話しかけていた。

 

しょーすけ「なんだよアイツ、女のとこばっか行きやがって!」

ケイ「それはオレらもいっしょだろw」

 

300BAR NEXT(スリーハンドレッドバーネクスト) 2016年の様子

2016年に入って300BAR NEXTに行ってきたので、混雑具合などを少しお伝えする。平日で以下の写真ぐらいの込み具合だ。

300BAR_NEXT2016_1

300BAR_NEXT2016_2

300BAR_NEXT2016_3

さすがに以前より混んでいるけど、平日ならまだまだ余裕があり他の300BARより空いているようだ。男女比だが、こればっかりはその日の運によるとしか言えない。男女7:3ぐらいであれば上々だろう。

m(. .)m

おすすめランキング記事

2017年に流行るおすすめの恋活アプリをランキングにしました!

-出会いのある店
-

Copyright© 真剣出会いブログ , 2017 All Rights Reserved.