他サイト

日本一すれ違える?クロスミー を新宿で発動させてみた

こんにちは、ライターのAmiです。

2020年4月現在、巷は未知のウイルスに大騒ぎ。大騒ぎするだけならいいですが、日本中から愛されたコメディアンも亡くしてしまい……若者の間でもようやく緊張感が漂いはじめていますね……

そしてそのウイルスのホットスポットとなってしまっているのが日本の首都、東京。

現在は都市閉鎖、医療崩壊 1歩手前状態です。

今となっては東京は足を踏み入れるのがタブーとされてる地となり、街でのんきにマッチングアプリなんてしている人はいないと思いますが……

数週間前の、

まだ平和で人が溢れてかえっていた頃の東京都・新宿は、「日本一すれ違える街」でした。

今回は、「すれ違って出会えるアプリ」クロスミーを東京都・新宿で稼働させてみた話を書きますよー!

平和な東京は、日本一楽しい街でした……そう、マッチングアプリも日本一楽しい街だったんです。

恋しいですね。

日本一すれ違って出会える街、新宿

普段は愛知県の地方にひっそりと暮らすアラサー独女のわたしですが、今回、東京の友人に会いに行くため意を決して東京駅に上陸!!

まずは、在来線で新宿駅に向かいます。

東京都の人間は右見ても左見てもオシャレな美男美女なんだと思ってましたが、電車内で人間観察をしてみると、意外と普通。ユニクロ系ファッションの人が多いです笑

1番車両内で目立っていたのはチャック半開きの外人さんでしたね。

日本一の遊びの街、新宿でクロスミーを稼働。

ついに新宿に到着しました。

新宿の土晩、時刻は18時30分。

わかっちゃーいたけど、

すごい人!!!愛知とは規模がちがう。これはすれ違いもかなり期待できるはず。

東京駅に着いた時点で、「今日デート」機能をつけて、「ひとこと」も、「新宿にいます」と更新していました。

新宿に着いたので、1度すれ違い画面をチェック。

なんと!!

新宿 すれ違い画面

たった1時間足らずで148人!!知らん間にメッセージもいっぱいきてました。

その後も、新宿に滞在している間は20~30分ごとに150人近くと常にすれ違っていました。さすが日本一!!

名古屋は23時を過ぎると繁華街もガラガラで、ほとんどすれ違わなくなってしまっていたのですが、新宿は日付が変わっても人通りは多く、飲みの誘いもバンバンきました。

とりあえず、すれ違った人が多すぎて選びきれないので、年齢が近そうな人は全ていいね、してマッチングさせることに。すると当然たくさんの男性から、このようなメッセージが大量に届きました。

先に結論から申し上げると、新宿に滞在した1晩と半日だけで、50人近くのメンズからあそびましょう!だの、今どこですか!だの、LINE教えてください!だのメッセージが届きました……!

さすがにそんな人数は捌ききれないので、その中でもメッセージが続いた何人かの殿方とのやり取りを公開させていただきます。

クロスミー新宿トーク画面

凄く丁寧に褒めにかかってアプローチして下さった方。いきなり会おーみたいなメッセージよりも、こういう雰囲気で話題も出していただけた方が返しやすいし、他の似たようなメッセージと差別化もできます。

だけど、プロフに掲載されてる写真がどう見てもオッサンなので、メッセージ続きませんでした……。すみません。

結局のところ、この紳士なオッサン以外は、あとは全員ヤリモクのメッセージばかりでした。時間帯が深夜だったのもあるかもしれませんが。

あまりに露骨なヤリモクばかりなので、試しに、何人か「生理なんですけどいいですか?」と送りヤリモクたちの反応を見てみることに。

つまり、これは生理中でもヤりたいという意だろうが!おそろしいまでの新宿の性欲……さすが日本一。

次の新宿ボーイはこんな感じ。

ヤリモクボーイやりとり

生理はスルー?でも家に来いと?これがスーパーイケメンならちょっと考えたのですが、この男のビジュアルは⚫バンナ高橋の田舎バージョンといった感じ。無理があります。

とにかく嫌気がさしてきたので、

ここでマッチングとメッセージのやり取りは打ち切ってしまいました(笑)

新宿ボーイは想像以上に低品質ヤリモクが多かった……。

クロスミー新宿のすれ違いは本当に半端なかった

クロスミーを新宿で発動させれば間違いなく、日本中のどこよりもすれ違えるし、マッチングできます。

しかし数が多すぎて、ヤリモクの分母も増えるため真のイケメンを選定するのは至難の業です……。

そしてこの新宿の一晩で、上位10%ユーザーだったわたしは上位7%ユーザーに登り詰めました。

クロスミーランキング

結局、わたしの求める非ヤリモクイケメンとはすれ違えないまま、という結果となってしまいましたが、次のマッチングアプリに挑戦するいいモチベーションにはなった気がします。

真剣出会いブログのTwitterをフォロー

フォローしてくれたら嬉しいです。

おすすめランキング記事

おすすめの恋活マッチングアプリをランキングにしました!

-他サイト

Copyright© 真剣出会いブログ , 2020 All Rights Reserved.