Pairs(ペアーズ)解説

更新日:

Pairs(ペアーズ)をまだ使ったことがない、という人のための紹介ページです。



料金(定額制) 1ヶ月プラン  2,980円/月
12ヶ月プラン 1,898円/月 など
運営会社 株式会社エウレカ

恋活サイトユーザー数No.1

「実は私も使っている」という声をほんとによく聞くのがPairs(ペアーズ)。いま一番流行っている恋活サイトで、ここで彼氏彼女を作ったという人が 私の周りでも数人います。facebookに広告を積極的に載せたことで流行りはじめ、その後口コミで拡散していきました。

サクラや業者がいない(facebook認証のため)

ペアーズ最大の功績として、サクラや業者を完全排除したということが挙げられます。ペアーズではfacebookを使って本人確認を行うので、偽装が出来ない仕組みになっているのです。これにより今まで「興味はあるけど出会い系は怪しい」と思っていたユーザが続々と流れ込んでいるというのが現状です。※facebookは認証に使われるだけで、ペアーズ上では公開されません。

相互「いいね」でマッチング→会話スタート

ペアーズはマッチングシステムを採用しています。相手の写真やプロフィールを気に入ったら「いいね」を送り、その相手から「いいね」が返ってきたらマッチング成立です。マッチングが成立したら、メッセージをやりとりすることができます。男性は「いいね」できる回数は有限ですが、追加で「いいね」を購入することもできます。

恋活成功保証あり

ペアーズでは「恋活成功保証」というものがあります。これはなんと、ペアーズで満足いく出会いがなかった場合には6ヶ月間無料延長してくれるという保証です。いろいろ条件はあるのですが、ここまでのサービスをするのはペアーズだけです。

サイトのデザインがキレイ

ペアーズのサイトの見た目はキレイで、女性にも使いやすくなっています。もし他人に見られたとしても「かっこいいSNSを使っている」ぐらいにしか思われません。

美女、イケメン、金持ちばかりがもてはやされる

まあこれはリアルでも同じですね。ペアーズは特に美女とイケメンに「いいね」が集中し過ぎです。そういう人たちは競争率が高く、普通の人がマッチングするのは至難の技。
「ペアーズで会えない」という人もいますが、大体そういう人は相手を選び過ぎの傾向があります。もっと間口を広げましょう。あと、男の人は年収が多いと結構「いいね」がもらえます。

Pairs(ペアーズ)まとめ

上記のとおり完成された恋活サイトですが、個人的には若干の不満もあります。ペアーズでは毎日「今日のピックアップ」としてランダムで4人の女性が選ばれます。この4に対しては無料で「いいね」が出来るという仕組みなのですが、この4人は必ず自分の前後5歳までの人しか出ない。つまりあなたが45歳なら、40~50歳の異性しか出てこないというわけです。なんか「歳の近い人を選ぶように」と言われているようでイヤです(※有限「いいね」であれば年齢制限なくできます)。また、年齢が上がるにつれてマッチング率が低くなっているのも事実です。逆に言えば20代の人たちには最高のサイトでしょう。

また、掲示板機能がないので「今日誰かと会いたいんだけど」といったニーズにはこたえられません。その点ではハッピーメールやYYCなどのサイトに軍配が上がります。

とはいえ、やはり利用者数No.1のサイト、女性の数が違う。私はペアーズをゆるゆると使っているだけですが、それでも普通に会えます(すごいヤツだと、知り合いの若いヤツは週1で会っていると言ってました)。「最近デートしてないなぁ」「真面目に恋人を探している」といったニーズに、一番早く結果を出せるのがペアーズ。無料プランで試すだけでも「なんで今までやらなかったんだろう」という気持ちになります。まずは公式サイトを見てみてください。


おすすめランキング記事2本

2017年に流行るおすすめの恋活アプリ、出会い系アプリをランキングにしました!

-ペアーズ, 出会い系サイト比較

Copyright© 真剣出会いブログ , 2017 AllRights Reserved.