シングルズバー「エスカルゼ」に行ってきた(横浜・関内の婚活バー)

更新日:

横浜の関内にある婚活・恋活シングルズバー「エスカルゼ」に行ってきた。

真剣出会い

シングルズバーエスカルゼ平日編

予約なしで1人で行ってみることにした。シングルズバーエスカルゼは関内駅の目の前、「セルテ」というビルの10Fにある。

婚活・恋活シングルズバーエスカルゼが入っている、関内セルテの入口

婚活・恋活シングルズバーエスカルゼの入口

店に入ると、女性店員さんが迎えてくれた。

 

婚活・恋活シングルズバーエスカルゼの店員さんが登場いらっしゃいませ。

シングルスバーに来るのは初めてなので焦るあのー、シングルズバーというのは初めてなんですがぁ。

婚活・恋活シングルスバーエスカルゼの店員さんはやさしかったはい、ではこちらへどうぞ。

 

キレイで落ち着いた店内。ほかに人はいないようだ。

婚活・恋活シングルズバーエスカルゼの内装はとてもキレイ

カウンターの席に案内され、入会申込書を記入。

婚活・恋活シングルズバーエスカルゼの入会申込書

緊張のあまり「入会日」に生年月日を記入してしまった

そして料金の支払い。この日は火曜だったので5000円(税込)だった。

※シングルズバーエスカルゼの料金体系は以下のとおり。いずれも時間無制限飲み放題が付いていることに注目。ん、シングルズバーってこんな安いの?
男性 火水木5000円 金土日7000円
女性 火水木500円 金土日1000円

 

シングルズバーでは飲み物を聞いてくれる飲み物は何になさいますか?

ビールをたのむオレビールください。

婚活・恋活シングルスバーエスカルゼではカレーのサービスが!あと、19時までの入店でカレーを無料でお出ししているんです。

え!シングルズバーでカレー!?カレーください!

 

まさかのカレーサービス。これがなかなかの美味だったりする。

婚活・恋活シングルズバーエスカルゼのカレーはなかなか美味しい

カレーを食べ終わってから数分後、男性1名入店。さらに数分後、女性2人組が入店。

お、これはいよいよ。でもオレは1人、女性は2人組み、どうなるんだコレ。

 

escaleze_ownerそれではご案内させていただきます。こちらのお席にどうぞ。

はーい。

シングルズバーの相席方法は1対1

なるほど。シングルズバーは何人で行こうと男女1対1で話すんだ。

シングルズバーに来るのは初めてだという相席になった女性

こんばんは~。

こんばんは。

すばらしい縦縞(たてじま)で。

ありがとうございます笑

しかも透けてるんですね。

そうなんです、透け感、抜け感みたいな~。

人生で一番大事なことですからね。透け感、抜け感。

え?

 

おお、とっても明るくて楽しい女性だ。29歳のOLさん。あっという間に時間が過ぎていく。

そうそう、相席する時間は20~30分と聞いたんだけど、連絡先を聞くタイミングとかどうしよう…。楽しく会話できてるんだけど、連絡先を聞く方向に持っていけない…。

するとそこへ店員さんがやってきた。

 

シングルズバーエスカルゼでは約20分で席替えお時間残り5分となりますね。

 

なるほど!そういうことか。店員さんが「もうすぐ終わりだよ~」と教えてくれるので、「じゃあ連絡先でも…」という流れになるのだ。おかげで縦縞の女性と無事ラインを交換できた。

出会いブログ

 

escaleze_ownerそれではお席の移動をお願いします。

はい。

 

そして続けざまに次の女性のテーブルへ。25歳フリーターで、こちらも明るい女性だった。

こちらもシングルズバー初参戦の相席になった女性

家は戸塚ですよ!

戸塚と言えばアレだよね。おにぎりみたいなゆるキャラがいて…

知らないですよ(笑)でも最近のゆるキャラってヤバイですよね。

そうなの?

泡姫ちゃんってのがいてー。

泡姫ちゃん?完全にアウトだろ笑

ですよねー!

でもオレ泡のお店行ったことないなぁ。

そうなんですか?

それ以外は全部行ったけど。

全部!?

いやいやウソだよ笑

泡姫ちゃん

泡姫ちゃん(イスがアウト)

こんな感じで楽しい時間をすごした。

この日はこのあと、さらに入店してきた女性たちともお話しできて、合計4人の女性とお話することができた。みなさんシングルズバーは初めて来たとのことだったが、店員さんのサポートもありリラックスして楽しんでいたようだ。

店員さんは、実はエスカルゼのオーナーなんだそうだ。オーナーの話によると週末は女性がたくさんいるというので、今度は週末にお邪魔することに。

 

シングルズバーエスカルゼ週末編

ゴトーちゃん(友人)と魔王(友人)を連れてエスカルゼにGO。

 

おお、結構人いるなぁ。

 

男性10名女性10名くらいいただろうか。年齢層は30代が中心と見た。

オーナーの「なるべくたくさんの異性と話してほしい」という言葉どおり、この日は次へから次へと席替えしてくれた。中にはこんな子も。

 

すごい若そうなんだけど、いくつ?

23です。社会人一年目です。

え!婚活してんの!?

いえ、彼氏と別れちゃって、それで友だちからこのお店を勧められて…

 

なるほど、恋活女性も来るんだな。

ゴトーちゃんと魔王も楽しんでくれたみたいだ。

シングルズバーエスカルゼ週末のにぎわい

ちょっと不謹慎だがオレは「何人くらい連絡先交換できるんだろう」と思い、試してみることにした(すいませんね)。その結果7人の女性と話して、すべての女性と連絡先を交換した。合コンでもないのに連絡先を7件もゲットできるとは。

ところが7件も連絡先を交換すると、もう誰が誰だか分からなくなってしまうという事態が発生。結局誰にも連絡してない…。

唯一、女性のほうから連絡をくれたのが先ほどの社会人一年生。次の日オレはちゃっかりデートに行った模様。

 

シングルズバー エスカルゼまとめ

シングルズバーや婚活バーという存在は知ってても、なかなか行く気にはなれなかった。こんな不安があったからだ。
・お高いんでしょ?
・ステータス高くないといけないんでしょ?
・スーツ着なきゃいけないんでしょ?

ところがこのエスカルゼ、そんな不安は必要ないことが分かった。
・安かった。
・三流会社員のオレでも大丈夫だった。(根拠なし)
・カジュアルでぜんぜんOKだった。(ジャージとかはダメよ)

相席居酒屋などと違い、落ち着いた雰囲気や店員さんのホスピタリティーの高さなどもシングルズバーの特徴。女性も安心して利用できるだろう。

料金

男性 火水木5000円 金土日7000円
女性 火水木500円 金土日1000円

六本木のシングルズバーGREENが10000円なので、比べるとかなり安い。平日5000円て、考えてみると相席屋に2時間いるより安い。週末の7000円でさえ、相席屋の週末料金(30分1800円)であればやはり2時間分より安いという計算になる。

客層

男性条件 40代まで
女性条件 30代まで
(それより上世代のパーティもあり)

シングルズバーでは男性も女性も真面目な人が多く、ほとんどが1人で来店するようだ。婚活をしている人にもいいが、真面目に恋人を探しているという人にもおススメだ。逆に「ちょっと遊びてぇな」という人はやめておこう。

エスカルゼのオーナー

シングルズバー エスカルゼオーナーの真上さんは、本当にお客さんのマッチングに対して熱心だ。

シングルズバー エスカルゼオーナーの真上さん

「身近にいる人と付き合って、この人しかいないって思って、でも結局別れちゃう。そういう人ってたくさんいるんです。本当に良いパートナーを見つけるには、色んな人に会ってみたほうがいい。色んな人と出会うことで目が覚めたり、本当の自分に気付いたりすることがあると思うんです。みなさんの出会いの一助となればという想いで、シングルズバーをやってみようと決心しました。」と真上さん。

たしかに、自分のコミュニティーの中だけで "最高のパートナー" が見つかる人はかなりラッキーだ。自分の思い込みで相手を "最高のパートナー" に仕立て上げるのもいいけど、絶対的に相性のいい人を見つけたいのなら一歩外へ出るのもいいだろう。

地図はこちら
シングルズ相席バー エスカルゼ
〒231-0016神奈川県横浜市中区真砂町3丁目33 セルテ10F
電話:045-228-8848(予約:火曜~日曜 18:30~22:00まで)
Webサイト:http://www.escaleze.com/

●営業時間●
火曜~木曜:18:30~23:00
金土,祝日前:18:30~24:00
日曜日:合コン、お見合いパーティー、婚活イベントなど

※月曜が基本の定休日ですが、休日との兼ね合いにより変更となる場合があります。ご予約、ご来店の際はエスカルゼの営業&イベントカレンダーをご確認ください⇒シングルズ相席バーエスカルゼ営業カレンダー

追記:久々にエスカルゼに伺ったところ、金曜日は女性が多くてにぎわってるみたいです。男性は金曜日に来れば、話しきれないぐらいの女性がいるみたい(20人ぐらい)。(2016/04/07)

 

さて、次のページではさらに出会える店を紹介していく。

また、筆者が出会えた会員数500万人のマッチングアプリ、ペアーズの記事はこちら⇒ペアーズの記事一覧

m(. .)m

婚活・恋活・出会い

おすすめランキング記事

2017年に流行るおすすめの恋活アプリをランキングにしました!

-出会いのある店
-

出会い体験談ブログ

Copyright© 真剣出会いブログ , 2018 All Rights Reserved.